家の環境を整える庭のリフォーム

この記事の所要時間: 231

庭のリフォーム

ある程度の広さがある敷地では、庭を作ることが一般的です。
庭はガーデニングや子供の遊び場、洗濯物を干す場所など家の外にある空間としての利用が主な用途ですが、家そのものにも大きく影響を与えています。

庭は普段気にしないものですが、一種の動線でもあります。
また、庭以外にも家の外部分はそのほとんどが家の中へと繋がる動線になる事が多いので、庭全体のリフォームは家の使いやすさをより向上させる事にも役立ちます。

庭は動線の役目もある

庭は普段の生活で「庭」と読んでいる空間だけではなく、敷地内の中で家の外部分の全てにそれぞれの機能があり、その機能は庭にも影響を与える事があります。

通常「庭」と言われているのは、敷地内の中で家の外部分として一番広いスペースに設けられた設備のある所で、芝を張ったりガーデニングを楽しむ場所にしている場所です。
その庭はほとんどの場合、敷地内にある他の場所への動線としての役割も持っているのですが、庭が手入れをされておらず機能していないと動線としての機能も失われてしまいます。
庭のリフォームは、庭を本来の姿に戻して庭としての機能だけではなく動線としての機能も元通りにしてくれます。

テラスとしての活用

庭がしっかりと手入れされているのなら、リフォームでテラスにする事もできます。
ウッドデッキを設置して屋根を作り、テーブルとイスを置けばオープンスタイルのカフェのような雰囲気になります。
外でのバーベキューや自宅ビアガーデンといった少し贅沢な空間として使えるようになるので、庭が家の一部として機能するようになります。

簡易ドッグランにも

施設として作られているドッグランには及びませんが、ある程度の広さを確保できる庭であれば簡易的なドッグランにリフォームできます。
犬と人間の安全面を考慮した庭なので、愛犬家には犬と一緒に楽しめる空間になります。
外で犬を飼う場合も犬の生活環境を整える事ができるので、愛犬を快適な空間で飼うことができます。
住宅内に犬専用の部屋を作り、そこに直通の扉を設置するといったことも可能です。

リビングからの眺めを楽しめる庭にも

庭はほとんどの場合リビングから見えていますが、汚い庭や何もない庭では味気ないものです。
草が生え放題だったり、手入れはしているが砂利や土がむき出しの状態だと味気ないものですが、リフォームをすると庭は見て楽しむ事もできるようになります。

庭はそこに建つ家全体の景観にも関わってきます。
美しい家には美しい庭がよく似合うものですが、リフォームをすれば手入れが簡単な美しい庭を作ることができます。
庭の動線としての機能の回復などもリフォームで可能なので、庭を何とか綺麗にしたい、使いやすい庭にしたいという時にはリフォームをするのが一番簡単な方法です。
庭のリフォームを行えば、その出来栄えにリフォームは建物だけではないという事がよく実感できるはずです。

【家にいながら複数社のリフォーム提案がもらえる】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、「タウンライフリフォーム」です。

【タウンライフリフォームをオススメする理由】
  • 運営会社の社内基準・国家基準を通ったリフォーム会社が300件以上登録
  • 3分の入力で複数の会社に一括見積り・提案を依頼出来る
  • 100万円単位で安くなる事もある
  • 見積もりだけでなく、リフォーム計画書ももらえる
  • 工事の要望や相談、アフターサービスも万全

3分の入力で、「アイデア&アドバイス」「リフォーム費用・見積もり」「リフォームプランニング」の3つの提案をもらえます。
もちろん、相談から見積り、アフターフォローまで全てが完全無料。

タウンライフリフォームの画像

利用者のアンケートにて顧客満足度が非常に高いサイトです。

リフォームを検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「タウンライフリフォーム」に見積もり、提案依頼する事をオススメします。

⇒「無料一括見積もり、提案はコチラから依頼できます
⇒「我が家のリフォーム体験談はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする