リフォームを行う時に大手業者って良いの?

この記事の所要時間: 242

リフォームの大手業者

色々な職種には業界というものがあり、その業界には企業の規模によって大手と言われる知名度がありテレビなどでもよくCMを見かけるような企業が存在します。

リフォーム業者も大手と言われる業者がいつくか存在し、そのほとんどは大手住宅メーカーのグループ企業などです。
大手業者と聞けば安心して任せられるイメージがあるかもしれませんが、実際は大手だから安心というわけにはいかないようです。

大手だから安心は都市伝説?

日本独特の文化かもしれませんが、どんなものでも知名度が高いものを選ぶ傾向があります。
それはリフォームでも同じで、よくCMを見かける、大手の会社がやっているなどの理由だけでそこを選んでしまうという例はよくある光景です。

リフォーム業者にも大手と言われる業者が存在し、その知名度などでリフォームを依頼しようと考えている人もいるかもしれません。
しかし、大手業者を利用してもリフォーム工事が本当に大手業者によって行われるかは、なかなか難しい話です。

大手業者だからこそのお話

どんな業種の大手業者にも言える事ですが、大手という規模の大きな企業は仕事の量もかなりのものになります。
多すぎる仕事をこなしていく方法は色々とありますが、フランチャイズ制による営業所の確保や下請け業者への発注が代表的なものです。

中には全て自社で請け負った仕事をこなしている所もありますが、多くはフランチャイズや提携先の下請け業者の助けを借りています。
大手業者にリフォームを依頼しても、実際にはその大手業者が直接リフォーム工事を行わず、下請け業者や提携業者がリフォーム工事を行う事があります。
この事は、大手リフォーム業者を使う上でどうしても避けられないもので、例え大手業者自体がリフォーム工事を行うとしても、一部の工事は下請けや提携業者が行うことも当たり前のようにあります。

大手リフォーム業者の他にも家電量販店が提供するリフォームも同様で、家電量販店の場合は提携企業(傘下含む)によりリフォーム工事が行われる事がほとんどです。
これらのことは大きな企業になれば、どんな業種でも当たり前のように行われているもので、悪いことでもなければ珍しいことでもありません。
しかし、時にこの事がリフォーム工事に影響する事があります。

あくまで窓口は大手企業ですが、下請けや提携業者の質が悪いとリフォーム工事がうまくいかない、希望とは違う、欠陥が出るといった事が起きます。
大手のリフォーム業者もこれらの事が起きると企業イメージに響くので目を光らせてはいますが、全てを把握できない事もあるようでトラブルが起きる可能性もあります。

そのため、リフォームに置いては「大手だから大丈夫」という考えを持つのはオススメできません。
大手業者は利用しやすいという利点はありますが、中小のリフォーム業者よりも優れているという事ではありません。

リフォーム業者選びをする際は、業者のネームバリューではなく相見積もりや口コミなどの情報を利用し自分で確認してから決めてください。

質の良い業者探しで困っているのなら、一括見積を利用すると簡単に探せます。

あなたの見積もりは大丈夫?【100万以上安くなる事もあります】

リフォームにて実際に見積もりを取って見る人は多いと思います。
しかし、本当にその価格が適正かどうか分かる人は少ないのではないでしょうか。

実際に相場以上に請求された方も多くいます。
複数の業者と比較をすることで、100万円以上安くなる事例もありました。

国民生活センターでは、1日平均で15件以上の相談もあるほどです。

【リノコで適正価格診断】

  • 約10秒で概算の適正価格を知る事が出来る
  • 完全無料
  • 設立年数、口コミ調査、施工実績のある業者のみを厳選
  • しつこい営業・勧誘がない

適正価格を診断できるというメリットだけではなく、相談員が在籍しており無料相談が可能です。
業者紹介の際には、不安・不明点をヒアリングして紹介するので、しつこい営業などもありません。

リノコの画像

既に見積もりをした方も、適正価格を知るためにも一括見積もりする事をオススメします。

⇒「>>簡単10秒!リフォームの適正診断を試してみる。
⇒「我が家のリフォーム体験談はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする