おしゃれな洗面台のリフォーム

この記事の所要時間: 229

おしゃれな洗面所のリフォーム

水回りのリフォームとして代表的なものの1つが洗面台のリフォームです。
洗面台はキッチン、浴室、トイレに並ぶ水回りで重要な場所で、目立たないながらも生活に密着した場所でもあります。

特に朝は身支度を整える場所でもあるので、おしゃれで使いやすいことに越したことはありません。
もし洗面台に不便な所があるのなら、リフォームをすれば使いやすく、おしゃれな洗面台に作り変えることができます。

洗面台リフォームで何ができるか

洗面台のリフォームで出来る事は、洗面台の交換と洗面台を設置している部屋の全面改装です。
洗面台をリフォームする時は洗面台を交換する事がほとんどですが、洗面台は細かい部分を指定できるので好みに合わせた状態で新しい洗面台に交換できます。
洗面台を設置する部屋もリフォームが可能で、壁紙の張替えから床の張替え、広さの調整まで希望するものは、ほぼ可能です。

最近ではオールインワンタイプになったユニット式の洗面台もあり、予算や好みに合わせて色々選べるようになっています。

洗面台のリフォームは低予算でもできるので、リフォームの中でも実行しやすいのも特徴です。
低予算でも選択肢が多いのも魅力で、お金をかけなくても使いやすく、おしゃれな洗面台リフォームは十分に可能です。

選択肢が豊富なシステム型

システム型の洗面台はいくつかのパーツを組み合わせて「洗面台」という1つの道具を作っています。
洗面台を作っているパーツは主なもの洗面ボウル、カウンター、水栓で、これらは自由に組み合わせることかできます。
選択できるパーツが多いので高級な洗面台を作ることもできますし、コストパフォーマンスを重視して節約にこだわることもできます。

オーダメイドによる完全オリジナルの洗面台を1から作ることもできます。
オーダーメイドは既成品よりも費用がかかりますが、環境にあわせた洗面台が作れるので既成品では設置が困難な場合や、生活上の理由で既成品の洗面台では不便な場合は最良の選択肢になります。

洗面台リフォームでは主流になりつつあるユニット型

洗面台には洗面ボウルと水栓、収納が一体になっているユニット型もあります。
ユニット型はシステム型と違いプラモデルのように決まったパーツを1つのセットとしているものです。
システム型よりも選択肢が少なくなりますが、洗面ボウルなどを選べる製品もあります。

洗面台のリフォームで選択されるのはこのユニット型が多く、カタログで選ぶだけの手軽さとデザイン性の良さが魅力です。
価格帯が幅広く、低価格帯でもおしゃれで使い勝手が良い製品も多いので人気があります。
高価格帯のユニット型はシステム型と大差ないほどの選択肢を持つものもあります。

洗面台リフォームはシステム型、ユニット型どちらを選んでも計画をしっかり立てていれば十分にリフォームの効果を実感できるはずです。

あなたの見積もりは大丈夫?【100万以上安くなる事もあります】

リフォームにて実際に見積もりを取って見る人は多いと思います。
しかし、本当にその価格が適正かどうか分かる人は少ないのではないでしょうか。

実際に相場以上に請求された方も多くいます。
複数の業者と比較をすることで、100万円以上安くなる事例もありました。

国民生活センターでは、1日平均で15件以上の相談もあるほどです。

【リノコで適正価格診断】

  • 約10秒で概算の適正価格を知る事が出来る
  • 完全無料
  • 設立年数、口コミ調査、施工実績のある業者のみを厳選
  • しつこい営業・勧誘がない

適正価格を診断できるというメリットだけではなく、相談員が在籍しており無料相談が可能です。
業者紹介の際には、不安・不明点をヒアリングして紹介するので、しつこい営業などもありません。

リノコの画像

既に見積もりをした方も、適正価格を知るためにも一括見積もりする事をオススメします。

⇒「>>簡単10秒!リフォームの適正診断を試してみる。
⇒「我が家のリフォーム体験談はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする