業者選びでリフォームが失敗するか決まる

この記事の所要時間: 235

業者選びでリフォームが失敗する

リフォームを行う際には、業者選びが最も重要と言っても過言ではありません。
技術面、サービス面、価格面で、同じ工事を行ったとしても大きく変わってきます。
近隣の人の紹介や地元会社だからという理由で選ぶ方もいると思いますが、注意が必要となります。
その会社が本当に自分に合った会社かどうかというのは分かりません。
実際に自分の目で確認する必要があります。

世の中には、悪徳業者も存在します。
「見積書が専門用語ばかりで、相場以上の価格を請求された」「手抜き工事があった」「工事後の清掃がない」「作業車が邪魔」など、その他にも様々なクレームがあります。

リフォーム会社を選び方は?

リフォーム会社を選ぶ際には、下記のポイントを抑えておきましょう。

自社施工で行っているか?

リフォームの相談を受ける窓口になっているだけで、施工は下請け業者に依頼しているという所があります。
中間マージンが発生するので高くなる事はもちろんですが、サービスの質も落ちやすいというデメリットがあります。

施工実績の確認

数多くの実績があるという事は信頼があるという事です。
また多くの実績データがあれば、提案力にも繋がります。
過去の作業実績も見せてもらうようにしてください。

サービス内容が重要

価格が安いからと言って、契約するのはリスクがあります。
手抜き工事になっていないかどうか、他の会社としっかりと比較をしておきましょう。

訪問販売で契約しない

訪問販売を行っている会社で、即日契約をすると割引をしますと言った営業をする所があります。
非常に危険だと考えてください。
相場以上の価格か、安い場合には手抜き工事をしている可能性があります。

リフォームは高額な取引になりますので、会社を選ぶ際には上記の事は頭に入れておきましょう。

あなたの見積もりは大丈夫?【100万以上安くなる事もあります】

リフォームにて実際に見積もりを取って見る人は多いと思います。
しかし、本当にその価格が適正かどうか分かる人は少ないのではないでしょうか。

実際に相場以上に請求された方も多くいます。
複数の業者と比較をすることで、100万円以上安くなる事例もありました。

国民生活センターでは、1日平均で15件以上の相談もあるほどです。

【リノコで適正価格診断】

  • 約10秒で概算の適正価格を知る事が出来る
  • 完全無料
  • 設立年数、口コミ調査、施工実績のある業者のみを厳選
  • しつこい営業・勧誘がない

適正価格を診断できるというメリットだけではなく、相談員が在籍しており無料相談が可能です。
業者紹介の際には、不安・不明点をヒアリングして紹介するので、しつこい営業などもありません。

既に見積もりをした方も、適正価格を知るためにも一括見積もりする事をオススメします。

⇒「>>簡単10秒!リフォームの適正診断を試してみる。
⇒「我が家のリフォーム体験談はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする