屋根・外壁リフォームについて

この記事の所要時間: 229

外壁リフォームと屋根について

家の外観を大きく変えてくれる外壁リフォームは、リフォームの中でも効果が強いものです。

外壁は塗り替えると新しい塗料独特の美しさが目を引きます。
外壁を交換した時も同じで、発色がよいために家の雰囲気を大きく変えてくれるものです。
しかし、家の外観という全体的なものを考えた場合は外壁リフォームだけでは不十分なこともあります。

外壁と屋根の色

外壁のリフォームをすると、これまでの汚れは全てリセットされている状態になります。
上から新しく塗料を塗る、外壁を新しいものに取り替えるのでどんなに汚れている外壁でもきれいになるのは当然です。
綺麗になった家の外壁は、発色もよいので周囲の家と見比べるとその違いがよくわかります。
しかし、その綺麗になるという外壁リフォームの結果が家全体の雰囲気に合わなくなる原因になることもあります。

家の外に当たる部分は外壁だけではない

家の外に当たる部分の大部分は外壁、つまり壁にあたるところです。
家の外を作っているものでは目立つ部分なので、ここに汚れやヒビ割れのような異状があれば当然のように目立ちます。
これらを解消するには外壁リフォームが最適なのですが、家の外に当たる部分は外壁だけではなく、屋根もあります。

屋根は家の構造にもよりますが、外壁の次に広い部分です。
外壁と同じように雨や風を防いでくれる重要な部分で、常に外気にさらされているので外壁と同じように汚れがついたり、傷んでしまうことがあります。
最近は瓦葺きではなくスレートなどの建材を使っている家も多くありますが、スレートの場合は外壁と同じように塗装されています。
塗装は日光や雨風などで劣化していきますが、屋根は外壁よりもその影響を受けやすいので劣化が進みやすく、外壁よりも汚れや色あせが目立つことも多くあります。

そういう状態で外壁だけを塗装してしまうと、屋根の汚れや色あせが目立ってしまい家全体の外観を返って損ねてしまいます。
外壁を明るい色で塗装する場合は特に汚れが目立つので、外壁だけに目を向けていると仕上がりが思っていたものとは違うことにもなりかねません。
屋根が綺麗な状態であれば外壁リフォームだけで十分ですが、そうでなければ屋根も同時にリフォームをしたほうがバランスよく家の外観を美しくできます。

屋根を塗るにもお金がかかる

外壁リフォームによって屋根の汚れが目立ってしまっても、屋根をリフォームをすれば全体のバランスは保てます。
しかし、再び足場を作り作業をする必要があるのでお金がかかってしまいます。
外壁リフォームをする場合、屋根もリフォームするとなれば費用はその分増えますが、同じ足場で屋根の作業ができるので外壁と屋根と個別にリフォームするよりも費用が安くなります。

お金の面でも負担が増えてしまうので、外壁リフォームをする時は、必ず屋根のこともよく考えてから行ってください。

【家にいながら複数社のリフォーム提案がもらえる】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、「タウンライフリフォーム」です。

【タウンライフリフォームをオススメする理由】
  • 運営会社の社内基準・国家基準を通ったリフォーム会社が300件以上登録
  • 3分の入力で複数の会社に一括見積り・提案を依頼出来る
  • 100万円単位で安くなる事もある
  • 見積もりだけでなく、リフォーム計画書ももらえる
  • 工事の要望や相談、アフターサービスも万全

3分の入力で、「アイデア&アドバイス」「リフォーム費用・見積もり」「リフォームプランニング」の3つの提案をもらえます。
もちろん、相談から見積り、アフターフォローまで全てが完全無料。

タウンライフリフォームの画像

利用者のアンケートにて顧客満足度が非常に高いサイトです。

リフォームを検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「タウンライフリフォーム」に見積もり、提案依頼する事をオススメします。

⇒「無料一括見積もり、提案はコチラから依頼できます
⇒「我が家のリフォーム体験談はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする