リフォームで何ができる?

この記事の所要時間: 232

リフォームで出来る事

一言にリフォームと言っても、これからリフォームを計画する人にとってはなかなか悩ましいものです。

リフォームでできること

リフォームで一体何ができるのかと言えば、建物であればほぼ希望通りの事が出来ます。
その範囲は幅広く、家の中から家の外、庭に至るまで敷地内の多くの場所でリフォームが出来ます。

家の中のリフォーム

家の中のリフォームは、ほぼ全て思い通りにできます。
小規模なものであれば、手すりの設置や小さな段差の解消、ふすまや障子の張替えと言ったさほど手間も費用もかからないリフォームが出来ます。

大規模なものはキッチンの総入れ替えからキッチン自体の作り変え、トイレの作り変えや浴室、洗面所の作り変えなどの水回りを始め、居間や寝室と言った生活空間の作り変えができます。
作り変えと言っても幅広く、壁紙の張替えや床、天井の張替えで部屋のイメージを変えたり、部屋の壁を壊して間取り自体を変えてしまう事も可能です。
動線を確保するのもリフォームの1つで、家のなかが入り組んでいて移動が困難な場合も対応出来ます。
階段の角度を変える、廊下を広くするなど、あらゆる方法で動線を確保する事も可能です。

窓の断熱性を向上させる、特殊な空調設備を設置するといった生活環境の向上を目的としたリフォームもあり、リフォームに何を求めるかにもよりますが、ほとんどの希望は形にできます。

規模が大きくなると費用もかかってしまいますが、費用が用意できるのなら選択肢が広くなるという事でもあります。
ローンを組む事も出来るので、計画的に行えればかなり幅広いリフォームが可能です。

家の外のリフォーム

建物の外に当たる部分のリフォームは、メンテナンスの意味もあるので家の中のリフォームよりも身近なものです。
家の外もリフォームの範囲が広く、代表的なものは外壁や屋根の塗替え、交換や太陽光発電システムの設置です。
家の外壁や屋根は定期的に塗装が必要なので、持ち家がある人は必ず利用することになります。

リフォームと言えば家をどうにかすると思われがちですが、庭もリフォームの範囲に含まれます。
庭の場合は請け負っていないリフォーム業者もありますが、池や家庭菜園の整備と言ったものまで可能です。
庭だけではなく門や門扉、塀も取り扱っているリフォーム業者も存在します。

増築

建物の増築もリフォームの1種です。
現在ある家に新たな部屋を作る、2軒の家を1つにする、2世帯化すると言ったことが可能です。
増築の場合は制限があるので出来ない事も多いのですが、リフォーム業者側で出来る範囲を教えてくれるので特に悩む事はありません。

リフォームでできることは幅広く、家の一部から家全体まで対応出来ない所の方が少ないほどです。
どこをリフォームしたいのか、どういう仕上がりを希望するのかさえしっかりと決まっていれば、その希望はほとんどの場合形に出来るのがリフォームというものです。

【家にいながら複数社のリフォーム提案がもらえる】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、「タウンライフリフォーム」です。

【タウンライフリフォームをオススメする理由】
  • 運営会社の社内基準・国家基準を通ったリフォーム会社が300件以上登録
  • 3分の入力で複数の会社に一括見積り・提案を依頼出来る
  • 100万円単位で安くなる事もある
  • 見積もりだけでなく、リフォーム計画書ももらえる
  • 工事の要望や相談、アフターサービスも万全

3分の入力で、「アイデア&アドバイス」「リフォーム費用・見積もり」「リフォームプランニング」の3つの提案をもらえます。
もちろん、相談から見積り、アフターフォローまで全てが完全無料。

タウンライフリフォームの画像

利用者のアンケートにて顧客満足度が非常に高いサイトです。

リフォームを検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「タウンライフリフォーム」に見積もり、提案依頼する事をオススメします。

⇒「無料一括見積もり、提案はコチラから依頼できます
⇒「我が家のリフォーム体験談はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする